shabetter

lineレンタルよもやま 2

2018年1月30日

平素大変お世話になっております、レンタルスタッフのKです。

弊社でのレンタルサービスについて、
2018年も多数のお問い合わせを頂いており、誠に有難うございます。

ただ、ディスプレイ機材と申しますもの、
日常生活では使わないものも多く、
「アレするときに使うアレ」と言うような、
名前がパッと出て来ないものも数多くございます。
今回もそんなレンタルにまつわるよもやまにて、皆さまのご機嫌を伺って参ります。

 

 

「ガラガラのついたテレビ吊り下げとく用のアレ」

 

出オチの様なタイトルで申し訳ございません。
弊社ではキャリアブルスタンド、と呼んでおりますが、
念のため画像で説明致しますと、

要するにコレです。

キャスター付きのスタンドで、手軽に動かせる事から、
ブース内でのちょっとした配置変更などに便利なタイプです。

通常、弊社にてディスプレイレンタル頂く際には、
壁掛け用の金具か「たくじょうスタンド(※12/20)」、
そして画像のキャリアブルスタンドから、
ご利用方法に応じて、設置オプション品をオススメしております。

今回はこのキャリアブルスタンドの呼び方についてのお話です。
先に申しました通り、日常生活であまり使う機会も無い所為か、
スッと「キャリアブルスタンド」と名前が出てくるお客様の方が珍しく、
お問い合わせの際、皆さま十人十色の色々な呼び方をされます。

よくある呼び方ですと、
・キャスタータイプ
・可動式のスタンド
・動くもの
・キャブリアルスタンド
などです。
これらは「あぁ、キャリアブルスタンドのことですね」とわかるんですが・・・

反対に、ちょっと悩むのが、
・ネジ打ちじゃないやつ
・前にウチの会社の会議室で使ってたタイプ
・チャンドレイスタンド
などです。

「えぇっと、キャリアブルスタンドで宜しかったでしょうか?」となります。

ただ、そんな十人十色な呼び方の中、わかりやすさで言えばピカイチだったもの、
それが「ガラガラのついたテレビ吊り下げとく用のアレ」です。
正式名称なんて飾りです!わかりやすいのが一番なんです!

 

弊社でも通常、機材についてはわかりやすいご案内を心掛けておりますが、
もしわからなかった場合は、「アレする時に使うヤツ」でも構いませんので、
ブースでのご利用方法や使用目的など、お話を伺えればと存じます。
またその際、こちらからお勧めできるオプション品についても
ご紹介させて頂ければ幸甚です。

2017年度もあと2か月、年度末での展示会出展や社内イベントなど、
モニター・ディスプレイのレンタルは、是非弊社にご用命ください。

尚、只今年度末に向けて大型モニタのご利用のお問い合わせを多数頂いておりますが、
在庫には若干の余裕がございます。
ご利用を検討中のお客様は、是非お早めのご連絡を!

レンタル部 レンタル部